乳がん克服 水上で輝け


元患者ら、ドラゴンボート大会

乳がんの元患者らでつくる日本とシンガポールのドラゴンボートの合同チームが25日、関西国際空港内の海上で開かれる競技大会に出場する。カヌーのような船を、仲間と一緒にこぎ進む体力のいるスポーツだが、世界では元がん患者らの愛好家が多いといい、参加者は「がんを患ってもこんなに人生を楽しめることをアピールしたい」と話している。(北口節子)

出場するのは、乳がんを克服した人とその家族らで2009年にシンガポールで結成された「ピンク・スパルタンズ」と、乳がん検診の啓発活動を行うNPO法人「J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)」(大阪市鶴見区)のメンバー22人。
 
YOMIURI ONELINE 読売新聞

ドラゴンボート

ドラゴンボート

 
 
 

UA-41153259-1